雄威ホテル

雄威ホテルは、商業区の西樵鎮軽紡城樵華路1号に位置し、官山区と程近く、交通が便利である。上品で豪華な内装で飾られ、完備な施設を備える客室25室を保有し、ホテルの一階と二階においてそれぞれにお客様200人、160人を収納できる食堂、中国式喫茶店がある...

西樵大餅

西樵大餅は、明の弘治年間から作り始めて、300年余りの歴史があり、広東の有名なお菓子として名が広がっている。西樵大餅が丸い形で、直径が20ミリ、最大重量が1キロで、白と黄色いで合わせて色で、食材が小麦粉、砂糖、豚油、卵及び西樵山の泉を使用し、味が甘くて、口に香り...

雲霧茶

雲霧茶は苦丁茶とも呼ばれて、西樵山の特産品の一つである。雲霧茶の木は、数丈の高さで、葉が厚くて、芽を製茶の材料として使用し、葉の色が真っ黒で輝き、お湯を入れて飲むと、色が浅くて、味が苦いで、口に香りが残る...

ハヤトウリ

ハヤトウリは、チョョテとも呼ばれて、ウリ科に属して、二年生の植物で、19世紀に原産国のメキシコから中国に伝わった。西樵山の風土はハヤトウリの生長に相応しく、現地の住民がハヤトウリを多く植えて、歳月を経つと、西樵山の特産品になる。ハヤトウリが円錐形で、...

木犀酒

西樵山の村民は、古くから木犀酒の醸造を始まり、秋になると、山で木犀が咲き、色が赤くて、香りが遠くまで流れていく。現地の住民が朝の太陽が昇り、露が消えないうちに木犀を採り、日陰の場所に一日で自然乾燥し...

山水豆腐花

豆腐花は大豆で作った軽食であり、大豆を水に浸漬し膨張させ、すりつぶしと濾過で豆乳をもらい、豆乳に凝固剤を入れて、冷やした後に豆腐花となる。豆腐花は伝統的な広東風の食品として、広東の各地でよく見られる...

水前寺菜

水前寺菜は、キク科に属し、長年成植物で、中国南部の広東、広西など農村部に少量に栽培し、薬用又は食用で利用される。水前寺菜は生命力が強く...

雲影琼楼ホテル

雲影琼楼ホテルは、広東省仏山市南海区の西樵山白雲洞景勝地に位置し、中国伝統的な庭園風格が強く感じられる四つ星リゾートホテルである。スタンダードルームやデラックススイートルーム、ビジネススイートルームなどを含む客室130室があり、白雲湖の島に建造されたので...

西樵山ホテル

西樵山ホテルは広東省仏山市南海区の西樵山白雲洞景勝地に位置し、中国伝統的な庭園風格が強く感じられる三つ星ホテルである。広州白雲国際空港まで約40キロで、広州、香港間の観光バス及び高速バスが毎日で運行します。ホテルが山に寄りかかって湖に面し...

金泉ホテル

金泉ホテルは広東省南海西樵景勝地の中国最大の生地卸売市場である「南海西樵軽紡城」に位置し、国家クラス森林公園の西樵山と程近くて、ビジネスや会議、観光、娯楽などの機能をそれぞれに対応し、環境が優美で...

三江海鮮料理

三江海鮮料理は、国家級風景名勝区である西樵山の文明橋と程近くて、立地条件に恵まれて、交通が便利である。長い歴史を有する海鮮料理の専門店として、西樵で長年にわたって人気を呼んでいる。三江海鮮料理は...

ボルドーレストラン

ボルドーレストランは、樵高路の百胜広場の一階にあり、官山の市街地と程近くて、交通が便利で、西樵鎮における最も有名なレストランの一つでもある。レストランは主に朝食と西洋料理の経営を行い、レストラ...

山映閣茶芸館

西樵山の地方料理が正統な広東料理として名が広がり、野菜や芋葉、フクロタケ、果物などの自然な食材を使用し、観光客に深い印象を与えた。山映閣茶芸館が景色が美しい西樵山の山登り道路にあり、お茶や中華...

敦煌茶芸館

南海において最初にお茶を経営の特色とする店である。伝統的な中国風及び現代的な設計理念で飾られた内装は、マホガニー家具及び有名な画家の優秀な作品と合わせて、気高く雅やかで、茶文化や飲食文化、書画文化を一体...