>西樵山園内遊覧車

西樵山園内遊覧車

西樵山園内遊覧車は天然ガス(LNG)を燃料とし、環境にやさしく、エネルギーを節約し、坂道に上る時に、燃料をガソリンに換えて走行し、、西樵山の坂道が多い道路情況に相応しく、遊覧車がオープン式の設計を採用し、車輪が小さくて、重心が低く、走行スピードが遅いという特徴があり、時速が20~30キロで、乗用者17人が座れる。観光客が安全で快適な遊覧車に乗り、木が茂って、山が聳え並べて、自然風光が美しい西樵山の美景を楽しめ頂けます。

園内遊覧車のコース

6月6日から下記のコースで運行します。

Aコース:入場券売場~宝峰寺観景平台の往復運行

Bコース:宝峰寺観景平台→観音観光スポット入場券売場→動植物園入口→碧雲交差点→翠岩→宝峰寺観景平台

Cコース:宝峰寺観景平台→翠岩→碧雲交差点→動植物園入口→桃花園入場券売場→四方竹駐車場→桃花園入場券売場→観音観光スポット入場券売場→天湖入場券売場→宝峰寺観景平台

Dコース:石燕岩駐車場~碧云交差点の往復運行

観光コースに応じて、園内遊覧車を選びください。

園内遊覧車の時刻表:

1. 10分ごとに発車し、始発が8:30、終発が17:30です。

2.観光客が当日の入場券を提示し、指定される駅で乗車できます。

3.指定される駅以外の場所に乗車しないでください。